なかしょの技術日誌

業務でプログラミングをしなくなったのでプライベートで調査した技術情報を書き留めていきます。

Visual Studio App CenterでGitHubのPull Requestを効率よく対応しよう

とあるPull Request画面 Pull Request画面で以下の赤枠の文言を見かけたことはありませんか? これは継続的インテグレーションがセットアップされていませんよ、という情報です。 「are available」のリンクをクリックするとGitHub MarketplaceのCIカテゴリ…

Visual Studio App CenterについてAndroid Test Night、iOS Test Nightで話してきました。

3月19日のAndroid Test Night、および、3月26日のiOS Test NightにてVisual Studio App Centerについて話してきました。 内容は、1月に登壇した春のApp Center祭りの内容の焼き直しです。 Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(Android) from Shinya Na…

「JXUGC #24 春の App Center 祭り」 にて登壇しました。

2018/01/20に開催された、「JXUGC #24 春の App Center 祭り」で登壇してきました。 jxug.connpass.com 今回のイベントを主催したJXUGはXamarinのユーザグループですが、Visual Studio App CenterはC#に限らず色々な言語でのビルドをサポートしているので、…

Xamarin.Formsでスマートウォッチアプリ開発

はじめに 本エントリーは Xamarin Advent Calendar 2017 11日目のエントリーです。 スマートウォッチアプリ開発というとAndroid Wearかwatch OSを思い浮かべ、本記事を開いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、その両OSともにXamarin.Formsでの…

Tizenの.NET対応について

5月27日の「JXUGC #23 Xamarin 無料化一周年記念勉強会!」にて、Tizenの.NET対応について登壇してきました。 jxug.connpass.com 発表した資料はこちらです。 docs.com 以下、資料の補足です。 Tizenとは? Tizenの特徴 .NET対応する前のTizenはC/C++ベース…

.NETラボでAI×Office365についてLTしてきました。

報告にずいぶん間があいてしまいましたが、4月22日の.NETラボ勉強会でAI×Office365についてLTしてきました。 dotnetlab.connpass.com LTのタイトルは「AI時代のOffice365」です。 docs.com MicrosoftはAIに注力しておりOffice365製品・サービスにもAIが活用…

初心者歓迎XamarinのLT会!Xamarin入門者の集い #2 でLTしてきました。

ずいぶん間があいてしまいましたが、4月17日に「初心者歓迎XamarinのLT会!Xamarin入門者の集い #2」 でLTしてきました。 jxug.connpass.com 一般枠で申し込んでいたのですが急用の方のキャンセルで前日の段階でLT枠が空いたのでLT枠に乗り換えました。 そし…

.NETラボでTizen .NET Developer Preview2リリースについてLTしてきました。

3月25日の.NETラボ勉強会でTizen .NET Developer Preview2リリースについてLTしてきました。 dotnetlab.connpass.com 当日はBotFrameworkについてのセッションで登壇したのですが、Tizenについても語りたいので資料を作成しました。いつものネタ枠です。 doc…

.NETラボでBot Frameworkについて登壇してきました。

3月25日の.NETラボ勉強会でBot Frameworkについて登壇してきました。 dotnetlab.connpass.com Bot Frameworkについてのノウハウが蓄積してきたので、.NETラボ主催者の木澤さんに登壇を申し出たところ、枠を確保してくださいました。 そんなわけでTwitterでつ…

.NETラボでXamarin.Formsについて登壇してきました。

1月28日の.NETラボ勉強会でXamarin.Formsについて登壇してきました。 dotnetlab.connpass.com 登壇するきっかけは11月の.NETラボ勉強会でMicrosoftMVPの西村誠さんが登壇された「Xamarin入門(技術というより心構え編)」というセッションで色々とコメントし…

Tizenの.NET対応についての始まりとこれから

はじめに 本エントリーは、 Xamarin(その2) Advent Calendar 2016 の13日目です。 Tizen の.NET対応の発表について 記憶に新しい Connect(); 2016 では様々な発表がありました。 connectevent.microsoft.com 皆さんは何が一番のサプライズでしたでしょうか。…

docomoの発話理解APIからLUISの扱い方を学ぶ

はじめに この記事は「Microsoft Cognitive Services & Bot Framework - Qiita」の8日目になります。 概要 LUIS(Language Understanding Intelligent Service)は非常に優秀な自然言語解析ツールですが、日本語ではサンプルモデルが存在せず、どのようなInt…

LUISとAzure Bot Serviceを利用してMicrosoft Teamsで在庫管理ボットを動作させる

はじめに この記事は「Microsoft Cognitive Services & Bot Framework - Qiita」の6日目になります。 概要 自身の前記事のいい加減さに反省して、もう一件記事を書きます。 LUISとAzure Bot Serviceを利用してMicrosoft Teamsで在庫管理ボットを動作させる例…

Microsoft Bot Framework と docomo Developer Support 雑談対話APIの連携

はじめに この記事は「Microsoft Cognitive Services & Bot Framework - Qiita」の5日目になります。 概要 Bot Frameworkと連携できるのはCognitive Serviceのみではありません。 本記事ではdocomo Developer Supportで提供されるAPIを使用して、Botアプリケ…

.NETラボでConnect();2016についてLTしてきました。

11月26日の.NETラボ勉強会で以下の資料をLTしてきました。 docs.com 5分間のLTで、ガンガン進めていったので、トピック的には以下のような感じ。 前半 MicrosoftがLinux Foundationに加わり、Googleが.NET Foundationに加わり、どんどんオープンになっていく…

Tizen.NETにおけるXamarin.Formsの制限事項

Xamarin.Tizenチョットデキルのなかしょです。 前回の記事ではプラットフォーム固有APIの制限事項について説明しました。 今回はTizen.NETにおけるXamarin.Formsの制限事項について説明します。 Tizen.NETではXamarin.Formsへの対応状況を以下のように説明していま…

Tizen .NETのプラットフォーム固有APIの制限事項

Xamarin.Tizenチョットデキルのなかしょです。 以前も紹介しましたが、Tizen .NET Architectureは以下のようになっています。 これだけ見ると、「Platform specific API」使えば、Xamarin.Forms使わずにTizen用アプリ作れるんじゃね、という印象があります。 でも…

TizenでXamarinForms(XAML)を実行してみた。

Xamarin.Tizenチョットデキルのなかしょです。 前回は「Visual Studio Tools for Tizen」で用意されたテンプレートからサンプルを起動してみました。 そのテンプレートではXAMLが利用されていなかったので、今回はXAMLを使ったプログラムを動かしてみましょう。 で…

Xamarin.FormsでTizenアプリの開発

Connect(); // 2016 初日にTizenがXamarin.Formsに対応したことが発表されました。 スマートフォン後発のTizenにとって、クロスプラットフォーム環境に参入することで、アプリ開発者を増やしTizenのシェアを上げたいのだと思います。 (それはUWPアプリを作…

Visual StudioでGitHubを扱ってみた

今週末の11月19日(土)、ABC 2016 Autumn - Android Bazaar and Conference の JXUGブースにてXamarinのハンズオンをお手伝いすることとなりました。 ハンズオンの内容は以下を予定しているようです。 github.com 予習していたところ、資料に誤字が見つかっ…

Microsoft Teamsのチームサイト開設までの流れ

Microsoft Teamsが発表されました! Slackのようなコミュニケーションツールだと期待されていて、Office365にべったりなユーザにはとても有用なのでは、との声があがっていますね。 jp.techcrunch.com 今日はJXUGの勉強会に行ってきたのですが、その懇親会で…